いい加減な行動が中絶手術につながってしまった

今までの自分の考えの甘さに後悔

中絶手術中絶手術の質問

費用は安いものではなかったのですが、その間にセックスをした男性二人に話を打ち明けたところ半分ずつ費用を負担してくれることになったため、自分の負担がなかったのは不幸中の幸いでした。
もちろん、相手が進んで支払うと言ったわけではなく自分の子だと発覚したときのリスクを考えてしぶしぶ払ったという感じでしたが、それでも安いお金ではなかったので費用だけでも捻出できたのは良かったです。
いよいよ、手術の日になり手術を受けることになったわけですが、早い段階だったこともあってそれほど時間がかかることもなく、体の負担もそれほど大きくはありませんでした。
体の負担は少なかったものの精神的なショックは大きくて、自分が赤ちゃんを殺してしまったと思うととんでもないことをしてしまったという後悔に襲われてしまって今までにないほど気持ちが落ち込んでしまいました。
更にそのような状態の自分に優しくしてくれた彼に申し訳が立たなくて、この時になってなぜ避妊を徹底しなかったのか、彼がいながら他の男性と一夜を共にしてしまったのか後悔をしたのです。
過ぎてしまったことはどうすることもできませんが、いくらでもこのような最悪の事態を回避することができたわけですから、本当に自分の考えの甘さにはほとほと嫌になってしまいました。

複数の男性と関係を持ってしまう甘さ彼の子という確信がない…今までの自分の考えの甘さに後悔